FC2ブログ

Buon 2012

明けましておめでとうございます!やっと2012年になりました。昔メキシコと南アメリカの間に住んでいたマヤによって、今年は最後で12月に大破界が起こるかもしれないけど、個人的にあまり信じられなくて、今年も面白くていい事が沢山あると思います。

今日から仕事に戻りました。昨日まで休みで、イタリアで遊びに行って、とても楽しかったです。イタリアは日本からとても遠いから、時に今時差ぼけのせいで少し大変です。

"時差ぼけ"はイタリア語で"Fuso orario"、"時差ぼけする"のは"soffrire il fuso orario"になりますので、少し難しい言葉だと思います。

飛行機はアリタリアで、直接にミラノまで行って、とても便利でした。特に東京からミラノまで飛行機で人は少なくて、鈴かな雰囲気で良く眠れました。
東京に帰った時にも飛行機は大丈夫だったけどロシアの上空を飛びながらけっこ揺れました。強い風を吹いたから。個人的に飛行機があまり好きではなくて、揺れたら怖いです。

イタリア語で、地震のおかげで何か揺れる時にも、乗り物は揺れる時にも"Ballare"と言う動詞を使って、少し怖いことなのに可愛くて面白いですね!

例えば:

飛行機が揺れた。 = "L`aereo ha ballato."



スポンサーサイト



2012-01-05(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

ご無事でなによりですよ~
1週間はやっぱり短く感じますよねぇ...遠いし、素敵な街だからなおのことですね、きっと。

昨年は世界中で色んな事が起きすぎたので、今年は明るくて良い年になってくれないと、みんな元気がなくなっちゃいますよね。
暗い話題や怖いことばかりだと、気持ちが疲れる気がしませんか...?

さてさて
「時差ぼけ」を表わすfuso orarioっていう言葉の中の、fusoってなんぞ?って思って辞書ひいたら「紡錘」とか「ボビン」とか出てきて、イタリアでは、回る地球e-332とその上に敷かれた時間v-248を「裁縫の糸巻き」にたとえてるんだ~って妙なとこで驚いていました。
日本人って、「時間帯」っていう言葉からも分かるように「帯」にたとえて考えるでしょ?
両方ともクルクルと巻いてあることに変わりはないけど、こういうとこに風土による(?)違いが出るんだなぁとか色々。
また、日本の「ぼけ」とイタリアの「Soffrire=苦しむ」じゃ、なんか感覚も違う感じですしね。
因みに、私はいま「正月ぼけv-263v-278」です(笑) この「ぼけ」はどちらかっていうと現実から離れて「おばかになる」とか「ふわっと浮く」に近いニュアンスかも。

綺麗な写真ですね!というか、良い席だったんですね!窓側サイコ~‼
揺れるのは確かに怖いけど、外を眺めるのが好きなんで、飛行機は好きです。
雲の形や切れ間(あの辺、絶対雨降ってるなぁとか予想するwww)、地形(ロシアは見るからに山ばっかで寒そう、大陸の端っこと海との境とか見えるとラッキー‼とか思う)、あと機体の羽根の仕組みとか見てると面白いです。
「揺れる」と「Ballare」じゃ、まるで感覚が違うじゃないですかぁ(笑)...なんだかご陽気ですねぇ。
空中で風にあおられて上下左右に揺れる感じなので、Ballonzareも代用出来ますか?
2012-01-07 15:44 | Agnese | URL   [ 編集 ]

 

@Agnese,

いつも面白いコメントを書いてくれてありがとう!"Fuso"のことも辞書で探してえらいですね!本当に何でもやっても、立派な人でちゃんと行動するね!すごい!

飛行機であんまりきれいな席に座れなかったけど。友達はキャビンアテンダントとして働いて、翼の上にある席は一番危ないと言われました。ガソリンタンクのとても近いですから、もし事故があればすぐ燃えっちゃう(笑)。

一番安全な席は飛行機の頭ですけど残念ながら事故があれば、頭に座っても、翼の近くにいても、飛行機を乗ってる人たちはいつも全部死んじゃうね。。。
2012-01-07 17:06 | フェデ | URL   [ 編集 ]

 

そうそう、そうなんですよね~
飛行機のガソリンは、翼の中に積んでるから。
事故やったらCiao Ciaoです(苦笑)

お友達がCAとかカッコよすぎる!!
2012-01-07 19:07 | Agnese | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-01-07 19:39 |  |    [ 編集 ]

 

Ciao Fede,
遅ればせながら、お帰りなさ~い!
直行便はいいですね。
昨年の旅行の時は、北京での乗り継ぎ便だったので、
機内の映画が英語音声で、字幕が中国語だったので
チンプンカンプンでしたよ~(^_^;)
「チンプンカンプン」--何がなんだかさっぱりわけのわからないこと(珍粉漢粉)
中国の儒学者が日本に渡ってきた時、全くわけのわからない言葉で説教していたことからこの言葉ができたそうです。
フランス語でもスペイン語でもギリシャ語でも、わけのわからないことを、「それは中国語だ。」と言うそうです。
英語ではギリシャ語、イタリア語はトルコ語(アラビア語)なんですね。
日本、フランス、ギリシャが難解な言葉を中国語だと思っているのはおもしろいですね。

「時差」はフランス語では
"décalage horaire"--デカラージュ オレール
 デカラージュが「ずれ」オレールが「時間の」
「時差ぼけ」も同じで、「時差ぼけになる」は、
souffrir du décalage horaire--スフリール デュ デカラージュ オレール です。

乗り物が揺れるときも「ballare」を使うなんて何だか楽しそうですね。飛行機が揺れていても、「今、飛行機が踊っているんだ。」と思えば、怖さが軽減されるかも?


2012-01-11 00:14 | primavera | URL   [ 編集 ]

イタリア語&日本語

 

みんなさん、今日は! Ciao!!!

 

九段アカデミーのイタリア語の教師フェデリコです。外国語が大好きです!特にイタリア語と日本語のエクスチェンジに凄く興味があるので日本人のイタリア語の学生と一緒にイタリア語と日本語の勉強したいです! 私も日本語の勉強中なので学生の気持ちも分かります。外国語の勉強をすることがもちろん難しくて沢山頑張らなくちゃ。。。でも本当に面白いと思います!毎日沢山人と会えるしいつも沢山新しいことを学べるし。。。世界でそんなに面白いことがないと思います!

 

 

-----------------------

 

 

C`e` una novita`!

 

最近九段アカデミーの校長先生と話して九段アカデミーと協定を結びました。 校長先生のおかげでこれから九段アカデミーで私のイタリア語の授業が出来ます!今ももっと頑張りたくてもっとイタリア語とイタリアの文化の事も教えたくて凄くうれしい! 九段アカデミでする授業は50分の授業です。勿論文法の勉強しますし会話の勉強も沢山したいです。イタリア語の文法を学びながらコミュニケションを大事にして沢山話しましょう! 私と一緒に勉強したい方がいらっしゃったら次のウエブページをご覧ください! 宜しくお願いします!Grazie!

 

 

http://federico.giri.jp/ 

 

italiagonihongo

Author:italiagonihongo
FC2ブログへようこそ!

☆☆ Visite ☆☆
☆☆ La Classifica ☆☆

FC2Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-