FC2ブログ

Beviamo!!

お酒はおいしいです。ストレスをたまる時にお酒を少し飲んだらリラックスができます。勿論、沢山飲むのは健康的ではなくてやめたほうがいいですが時々だけ飲んだら全然悪いことではないと思います。文化の中にもお酒は大事です。イタリアでも、何か儀式があれば、絶対乾杯してお酒を飲みます。



カトリックのミサでも、白ワインを使われていて、司祭は少し飲みます。(因みに、仕事中飲めるから、司祭はラッキーだと思いませんか?)

その結果、文化に大事なことなので、言語の中にもお酒と関係ある表現が沢山あります。

例えば、”酔っ払いである”と言いたいときに:

“Alzare il gomito”(ひじを上げる)

または

“Essere pieno come una botte / come un otre”(たる/皮袋のようにいっぱいである)

または

“Bere come un`idrovora” (排水機のように飲む)。

要するに、”昨日彼は飲みすぎました”は:

“Lui ieri ha alzato il gomito.”
“Lui ieri era pieno come una botte”
“Lui ieri ha bevuto come un`idrovora.”
となります。

スポンサーサイト



2012-01-30(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

Ciao Fede,

お酒に関する表現はおもしろいですね。
特に「排水機のように飲む」なんて、笑っちゃいました。(・∀・)
日本では、「鯨飲するーげいいん」と、鯨を使ったり、
「ウワバミのように飲む」と、ウワバミ(大蛇ーboa)を使って表現したり、「お酒を浴びるように飲む」と言ったりします。
いくら飲んでも酔わないで平気な人を「ザル」と、食器に例えて言ったりします。
そして、飲み過ぎた翌日には「二日酔い」。
Fedeは二日酔いになったことはありますか?
2012-02-03 21:21 | primavera | URL   [ 編集 ]

 

@Primaveraさん、
お酒と関係ある表現は面白いですね!日本語でも、イタリア語でも、時々楽しくて聞くときに笑っちゃいますね^^!

二日酔いなら、一回と二回ぐらい大学生の時に会ったことがありましたが、最近はそんなに飲めませんので全然酔っ払ってない^^。
2012-02-04 17:22 | フェデ | URL   [ 編集 ]

 

「酒は百薬の長」なんて言いますが...(←これ聞いたときに浮かんでくるのが薬用「養命酒」笑)
ストレスの溜め過ぎは、身体にも心にも悪い気がするので、(飲み過ぎには気をつけて)適度に美味しくお酒を楽しんでくださいネ!

確かに!神父様たちはみんな、お仕事中にお酒が飲めるからいいかも!!
実際、飲兵衛(のんべえ)も多く、「ビヤ樽」みたいなお腹をしたおじいちゃん神父様も多いです。
でも、なかにはお酒にすんご~く弱い下戸(げこ)な神父様もいらっしゃいます。
ごミサの中でもワインを一口しか飲まず、残りを全部侍者(じしゃChierichetto)にあげちゃうパターンもありますよ(笑)

そうそう、聖書にはお酒についての言葉や話もいくつかあるから面白いです。
やはり、飲み過ぎを戒める言葉が多いですが、旧約の時代のユダヤの人々にとって「これはマジでバッドな例だからみんな真似しないでね」的な感じで書いてある言葉の中に、めちゃくちゃ愉快な言葉があります。
たぶん酔っ払ったおっちゃん達の会話を拾って、「悪い大人はこんなこと喋ってたぞ!!」って示したものなんだと思いますが。

タイトル「神を畏れぬ者」という部分に出てくるこの言葉
↓ ↓
「さあ、酒を手に入れよう。強い酒を浴びるように飲もう。明日も今日も同じこと。いや、もっとすばらしいにちがいない。」(イザヤ書56章12節)

イタリアバージョン
I capi d'Israele sono indegni
..."Venite,- essi dicono,- portiamo il vino, ubriachiamoci con bevande forti. Domani sarà come oggi: ce n'è in abbodanza".

個人的には「えっ、ウケる!!...っていうか良いじゃんそのくらい、かたいこと言うなだし~、ちょっと酔っ払って陽気になってるだけでしょ?」とか思えて、すごく笑えました。
つまりは「酔っ払うこと禁止!!」って考えてたっぽいです...厳しいですね(苦笑)

だから、新約の時代のイエズス様達のグループが、少なからず食事とか宴会好きで、色んな人達と食事を楽しむ人達で良かったなぁとか、ちょっと思っちゃったりもします(笑)

ミサの中での「最後の晩餐」の再現は、日本でいう「同じ釜の飯を食った仲」とか「固めの杯」なんかとも似た精神性を持っている感じで個人的には良いなと思います。
2012-02-06 02:46 | Agnese | URL   [ 編集 ]

 

@Agneseさん、

聖書にはお酒についての面白い言葉を教えてくれてありがとう!本当に面白かったです!

イタリアで、ミサにちょっぴりお酒を飲むのに、司祭さんはいつもお酒を沢山飲まないように説教する。でもね、福音書も読んでも、大酒が沢山飲む時もありますので、沢山飲んだら神様は嬉しいと思います(笑)。

例えば、カーナの結婚式のことを覚えますか?結婚式のパーティーに皆さんは沢山飲み過ぎちゃったから、急にワインを終わってしまいました。ワインがなくなっちゃったので皆はさびしくなっちゃったけどキリストは軌跡を行って、あった水はワインに変えました。個人的に、カーナの結婚式のことから次の教訓を引き出しま
す:

1-キリストも大酒が好きです。(彼も結婚式のパーティーに参加して、沢山飲みました)

2-キリストは、私は沢山飲んだら嬉しいです。(キリストはお酒を飲むのは悪いと思ったら、カーナの結婚式にあった水は大酒に変えられなくて、たぶんオレンジジュースとか、コーラとか、グレプフルッツジュースを作っていただいたかもしれません)
2012-02-07 19:56 | フェデ | URL   [ 編集 ]

イタリア語&日本語

 

みんなさん、今日は! Ciao!!!

 

九段アカデミーのイタリア語の教師フェデリコです。外国語が大好きです!特にイタリア語と日本語のエクスチェンジに凄く興味があるので日本人のイタリア語の学生と一緒にイタリア語と日本語の勉強したいです! 私も日本語の勉強中なので学生の気持ちも分かります。外国語の勉強をすることがもちろん難しくて沢山頑張らなくちゃ。。。でも本当に面白いと思います!毎日沢山人と会えるしいつも沢山新しいことを学べるし。。。世界でそんなに面白いことがないと思います!

 

 

-----------------------

 

 

C`e` una novita`!

 

最近九段アカデミーの校長先生と話して九段アカデミーと協定を結びました。 校長先生のおかげでこれから九段アカデミーで私のイタリア語の授業が出来ます!今ももっと頑張りたくてもっとイタリア語とイタリアの文化の事も教えたくて凄くうれしい! 九段アカデミでする授業は50分の授業です。勿論文法の勉強しますし会話の勉強も沢山したいです。イタリア語の文法を学びながらコミュニケションを大事にして沢山話しましょう! 私と一緒に勉強したい方がいらっしゃったら次のウエブページをご覧ください! 宜しくお願いします!Grazie!

 

 

http://federico.giri.jp/ 

 

italiagonihongo

Author:italiagonihongo
FC2ブログへようこそ!

☆☆ Visite ☆☆
☆☆ La Classifica ☆☆

FC2Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-