FC2ブログ

有名な人から来る名詞の紹介

歴史上の人物と関係ある言葉
イタリア語でも、歴史上の人物から来る言葉があります。ふつうは、毎日の習慣から、何かを発見した人と関係ある言葉ですが、社会的に偉い人と関係ある言葉も出てきます。

★”Benzina” (ガソリン)
日本語で、”Benzina”は車を使うガソリンです。これは、Benzと言うドイツの発明者の名前から来る名詞です。Benzは初めてガソリンエンジンの発明をした人ですから。


Uploaded with ImageShack.us

★”Marconista” (無線技師)
Guglielmo Marconiは初めてラジオと無線電信機を発明した科学者です。その結果、彼の名前が来る”Marconista”と言う名詞の意味は、” 無線技師”と言う意味になりました。他の似ている名詞もあります。それは、、”marconigrafia”と言う名詞です。意味は”無線通信”になります。


Uploaded with ImageShack.us

★”Cecchino”
第一次世界大戦の時に、イタリアはオーストリアと戦いました。その時に、オーストリアは帝国でした。皇帝の名前はFrancesco Giuseppeで、彼のニックネームはCecco Beppeでした。そのために、一番有名な連隊の兵士は”Cecchini”と呼ばれていました。"Cecchino”の意味は”di Cecco”(Ceccoの)と言う意味です。歴史上、”Cecchino”と呼ばれていた兵士はとてもすばらしい小銃手でしたので、今も”cecchino”は”狙撃兵”と言う意味で使われています。

★”Garibaldino”
イタリアの歴史上の人物であるGaribaldiはとても勇気のある人でした。彼の仲間も”Garibaldino”と呼ばれていてとても勇気のある人で、沢山勇猛な企てをしました。その結果、今も”Garibaldino”と言う言葉が使われています。でも、名詞ではなくて形容詞として使われていて、意味は”勇猛な”です。

★”Cesarismo”
ローマ時代のGiulio Cesareはとても強い皇帝でした。その結果、”cesarismo”と言う名詞が出て来ました。意味はGiulio Cesare風の政府”なので、日本語で“専制政治”と翻訳できます。
スポンサーサイト



2012-11-27(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


イタリア語&日本語

 

みんなさん、今日は! Ciao!!!

 

九段アカデミーのイタリア語の教師フェデリコです。外国語が大好きです!特にイタリア語と日本語のエクスチェンジに凄く興味があるので日本人のイタリア語の学生と一緒にイタリア語と日本語の勉強したいです! 私も日本語の勉強中なので学生の気持ちも分かります。外国語の勉強をすることがもちろん難しくて沢山頑張らなくちゃ。。。でも本当に面白いと思います!毎日沢山人と会えるしいつも沢山新しいことを学べるし。。。世界でそんなに面白いことがないと思います!

 

 

-----------------------

 

 

C`e` una novita`!

 

最近九段アカデミーの校長先生と話して九段アカデミーと協定を結びました。 校長先生のおかげでこれから九段アカデミーで私のイタリア語の授業が出来ます!今ももっと頑張りたくてもっとイタリア語とイタリアの文化の事も教えたくて凄くうれしい! 九段アカデミでする授業は50分の授業です。勿論文法の勉強しますし会話の勉強も沢山したいです。イタリア語の文法を学びながらコミュニケションを大事にして沢山話しましょう! 私と一緒に勉強したい方がいらっしゃったら次のウエブページをご覧ください! 宜しくお願いします!Grazie!

 

 

http://federico.giri.jp/ 

 

italiagonihongo

Author:italiagonihongo
FC2ブログへようこそ!

☆☆ Visite ☆☆
☆☆ La Classifica ☆☆

FC2Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-