FC2ブログ

カネのかわりに猫の方が好きです!

イタリア語と日本語は全然違いますのに、たまに似いてることもあります。それにイタリア語の言葉も普通に母音と子音を交互に用いるので、玉に同じ音がある言葉もでてきます。

例えば:

1-カネ

日本語: お金

イタリア語: 犬 ("Cane")

2-カサ

日本語: 

イタリア語: 家 ("Casa")

3-ビンボウ

日本語:貧乏

イタリア語: 子供 ("Bimbo")

4-モット

日本語: もっと 

(例えば:“パスタをもっとちょうだい。”)

イタリア語で: 箴言 ("Motto")

5-モト

日本語: 

イタリア語: ホートバイク / 運動 ("Moto")

6ーポカポカ

日本語: ぽかぽかする (例えば:体がポカポカしてきた)

イタリア語: 少しだけ (女性な名詞と使えます "Poca poca")

例えば:

"Vuoi tanta pasta?" (パスタを沢山たべる?)
"No grazie, ne prendo poca poca."(いいえ、少しだけいただきます。)

7-タントウ

日本語: 担当する

イタリア語: 沢山 ("tanto" - "poca poca"の反対)

8-センソウ

日本語: 戦争

イタリア語: 感覚 ("Senso")

9-カントウ

日本語: 関東、巻頭、敢闘する、完投。。。

イタリア語: 私は歌う ("Canto")

10ーマイ

日本語: 毎、舞。。。

イタリア語: 全然 ("Mai")

例えば:

Non vado mai a Roma. (ローマに全然行っていない)

辞書でもちょっと探したらまた沢山があろと思います!勿論意味は完全に変わりますので同じ音なので覚えやすい言葉だって、便利ですね!



今朝仕事に行くの前に井の頭公園で散歩して、桜はとてもきれいなので写真をとりました!
スポンサーサイト



2011-04-07(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title 

Ciao Fede,
おもしろくて、覚えやすい言葉を教えてくれてありがとう。
Fedeは猫派(猫のほうが好き)ですか?
私はcaneより猫、猫より金が好きです!?
7番の"tanto"・・・日本語も同じ意味の「たんと」という言葉がありますよ。"たくさん、たっぷりと"という意味です。
「たんとお食べなさい。」
同じ発音のフランス語では"tante"・・・叔母さんを意味します。
10番の"mai" は、日本語でも否定するときに使います。
「何があっても泣くまい」・・・何があっても泣かないつもりだ。
「もう子どもではあるまいし、自分のことは自分でやりなさい」
・・・もう子どもではないのだから~
こうしてみると、似ている言葉はいろいろあっておもしろいですね。
また教えてくださいね。
ところで、Fedeは、"casa"をどのように発音しますか?
"カーサ"? それとも"カーザ ”?
2011-04-07 20:28 | primavera | URL   [ 編集 ]

どっち? 

カントウと聞いて"canto"と活用形で思いつくのは、
さすがイタリア人って感じがします。
聞きなれている、使いなれているからでしょうね~
でも桜の花をみて、きれいだと写真を撮るところなんて
すっかり日本人だなって感じもします。
恥ずかしいけど「箴言」って漢字を読めません。
"motto"を辞書で調べると「冗談、格言、モットー」って
書いてあるけど、冗談と格言って全く違う意味なんですよね~
実際にはどっちの意味でよく使うのですか?
2011-04-08 00:02 | ciaomami | URL   [ 編集 ]

No title 

何時もコメントを書いてくれてありがとうございます!嬉しいです!

@Primaveraさん、

日本語でも“たんと”と言う言葉があって、イタリア語の"tanto"と同じ意味のは凄いですね!知りませんでした!教えてくれてありがとう!:-D
“まい”も似いていて、本当に凄いですね!これから私も日本語で話す時に是非使いたいと思います!

私の“casa”の発音は、“カーザ”です。北のイタリアの人ですから。
普通に、北のイタリア人の発音は“カーザ”ですけど南のイタリア人のは“カーサ”です。

Primaveraは“カーザ”と“カーサ”とでは、どちらがつかいますか?

@Ciaomamiさん、

お久しぶりですね!お元気ですか?
カントウは可愛いですね!私も東京に着いて、“関東”を初めて聞いた時にちょっとビックリをしました!“箴言”はあまり使わない言葉ですね。辞書で初めて見た時に使っていいかなーと思って、ちょっと悩んでいましたが最後に使ってみましょうと思いました。
日本語は難しいですね!それで同じ意味がある言葉の違いって全然分かりませんので時々変な言葉と古い言葉も使ってしまいまして、恥ずかしいです!


2011-04-09 17:25 | フェデ | URL   [ 編集 ]

No title 

私のイタリア語の先生はVermiglio出身なので、カーザといいます。
発音でどの地域の出身かわかるのはおもしろいですね。
私は「ピアノ」と言う時、 ”ピ”にアクセントを置くので、名古屋の方ですか?と尋ねられたことがあります。
標準語は、イタリア語と同じ" ア"にアクセントを置くんですね。
私は指摘されるまで気付かなかった~!
私の発音は普通だと思っていたので。
「りんご」、「いちご」も最初にアクセントを置いていて
息子たちに「発音違うよ」と言われます。
主人も同じ名古屋出身なので、お互い「これが普通だよね?」
と、言い合ってます。

2011-04-10 09:41 | primavera | URL   [ 編集 ]

No title 

Primaveraさん、

イタリアで同じ事がありました。生まれた村はピエモンテ州なのに、弁舌はロンバルディア州と似いていて、トリノに引っ越しをした時に“ミラノに生まれたの?”と良く聞かれました。。。
自分の弁舌は、標準語と違う時があっても、分かりにくいですね。

Primavesaさんは名古屋の方ですな?トリノと名古屋は姉妹都市提携するので面白いですね!:-D
2011-04-11 14:24 | フェデ | URL   [ 編集 ]

イタリア語&日本語

 

みんなさん、今日は! Ciao!!!

 

九段アカデミーのイタリア語の教師フェデリコです。外国語が大好きです!特にイタリア語と日本語のエクスチェンジに凄く興味があるので日本人のイタリア語の学生と一緒にイタリア語と日本語の勉強したいです! 私も日本語の勉強中なので学生の気持ちも分かります。外国語の勉強をすることがもちろん難しくて沢山頑張らなくちゃ。。。でも本当に面白いと思います!毎日沢山人と会えるしいつも沢山新しいことを学べるし。。。世界でそんなに面白いことがないと思います!

 

 

-----------------------

 

 

C`e` una novita`!

 

最近九段アカデミーの校長先生と話して九段アカデミーと協定を結びました。 校長先生のおかげでこれから九段アカデミーで私のイタリア語の授業が出来ます!今ももっと頑張りたくてもっとイタリア語とイタリアの文化の事も教えたくて凄くうれしい! 九段アカデミでする授業は50分の授業です。勿論文法の勉強しますし会話の勉強も沢山したいです。イタリア語の文法を学びながらコミュニケションを大事にして沢山話しましょう! 私と一緒に勉強したい方がいらっしゃったら次のウエブページをご覧ください! 宜しくお願いします!Grazie!

 

 

http://federico.giri.jp/ 

 

italiagonihongo

Author:italiagonihongo
FC2ブログへようこそ!

☆☆ Visite ☆☆
☆☆ La Classifica ☆☆

FC2Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-