FC2ブログ

La Religione e` importante in Italia

イタリアで、クリスト教の事はとても大事です。社会の中に、文化にも、美術にも、料理にも、文学にも、文保にもクリスト教の事が良く出て来ます。



イタリアの文化の中で、カトリック教はとても大事な事なので、宗教と関係ある言い方と諺が沢山あります。例えば:

☆“Avere qualche santo in Paradiso”

(文字どおりに、“天国に聖人がいる事”)
天国に守ってくれる聖人がおれば、問題があっても困りません。“Avere qualche santo in Paradiso”と言う諺は、“助けてくれる力強い友達がいる事”です。

☆“Patire le pene dell`inferno”

意味は“地獄(inferno)の苦悩(pena)を耐える”なので、何か問題があって、大変さびしくなる時に使える諺です。例えば:

“La moglie lo ha lasciato e ora patisce le pene dell`inferno”
(彼は奥さんに出ていかれて、とても寂しいです)

☆“Essere un Giuda”

ユダはキリストを裏切った人です。裏切り者がいれば、“Giuda”と呼ばれます。“Giuda”は形容詞のように使われるので、とても使いやすいと思います。

☆“Ogni morte di papa”

ローマ法王が亡くなる事はとてもまれな事件なので、“めったにない”といいたい時に“Ogni morte di papa”という表現を使えます。例えば:

“Vado al ristorante ogni morte di papa.”(私はレストランにあまり行きません)
スポンサーサイト



2011-06-28(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title 

ユダをGiudaと呼ぶなんて全然知りませんでした。
イタリアの教会を見てまわるのが好きなので
キリスト教の事を勉強した方がいいのかなぁって
思うのですが、理解するのは難しいです。
観光気分で教会に入って、ごめんなさい・・・
って思うのですが、イタリアの教会は素敵で大好きです!
2011-06-28 20:51 | ciaomami | URL   [ 編集 ]

No title 

Ciao:-D!
何時もコメントをありがとうございます!
観光気分で教会を入るの事は悪い事じゃないと思って、謝らなくてもいいですよ。
逆に、カっトリックじゃないのに、教会に興味があれば、カっトリックとして嬉しい事だと思います。
これからもイタリアと世界にある面白くて古い教会で観光したら、嬉しいです:-D!
2011-06-30 17:08 | フェデ | URL   [ 編集 ]

No title 

Ciao Fede,
確かに、西洋世界はキリスト教が根底にありますね。
絵画を見るときもキリスト教の知識があると理解が深まります。
めったにないことのたとえに、"ogni molte di papa"の表現がおもしろいです。「法王様の死」なんて、ちょっと恐れ多いかな~?って思うんだけど。
日本にも、仏教に関することわざがありますよ。
「仏の顔も三度」--"Anche i santi perdono la pazienza"
どんなにおとなしい人でも、いやなことを繰り返しされれば怒り出す
「知らぬが仏」--"Beata ignoranza!"
「釈迦に説法」--"dare consigli a chi ha molta piu esperienza
di noi"
「地獄に仏」-- 非常につらく苦しい時に、思いがけない助けにあうこと--"Sei capitato a proposito/calatodal cielo."
ことわざ、表現はおもしろいですね。
また、いろいろ教えてくださいね~。
2011-07-02 08:11 | primavera | URL   [ 編集 ]

No title 

@Primaveraさん、
何時もコメントをありがとう!イタリア語はとても上手ですね!
沢山諺も知っているし!
個人的に、”Beata ignoranza”が好きです。知らない方が幸せな時もありますから(笑)。。。
2011-07-04 16:45 | フェデ | URL   [ 編集 ]

No title 

Ciao Fede,
私のイタリア語の力ではとても説明できませんよ~!
辞書に載っていた表現です。
「地獄」を引くと、他には
「地獄の沙汰も金次第ーじごくのさたもかねしだい」
地獄で受ける裁判もお金を出せば有利になるということから、
どんなこともお金さえあれば思い通りにすることができるという
ことです。
"Il denaro e la chiave che apre tutte le porte."
でも、世の中、「お金がすべて」という生き方は、ちょっと考えさせられますね。
2011-07-05 08:27 | primavera | URL   [ 編集 ]

No title 

@Primaveraさん、
何時も面白いコメントを書いてくれてありがとう!勉強になります!

”地獄の沙汰も金次第ーじごくのさたもかねしだい”の表現を読みながら、他の表現を思い出しました!

”Tutto il mondo e` paese” (世界は最終的に村です)。意味は、世界でどこでも行っても、人間は何時も同じ人間なので、大体同じことを起こります。
日本で”地獄の沙汰も金次第ーじごくのさたもかねしだい”と言いますしイタリアで”Il denaro e la chiave che apre tutte le porte.”と言います。イタリアにも日本にもお金はとても大事ですから。。。

2011-07-07 16:23 | フェデ | URL   [ 編集 ]

イタリア語&日本語

 

みんなさん、今日は! Ciao!!!

 

九段アカデミーのイタリア語の教師フェデリコです。外国語が大好きです!特にイタリア語と日本語のエクスチェンジに凄く興味があるので日本人のイタリア語の学生と一緒にイタリア語と日本語の勉強したいです! 私も日本語の勉強中なので学生の気持ちも分かります。外国語の勉強をすることがもちろん難しくて沢山頑張らなくちゃ。。。でも本当に面白いと思います!毎日沢山人と会えるしいつも沢山新しいことを学べるし。。。世界でそんなに面白いことがないと思います!

 

 

-----------------------

 

 

C`e` una novita`!

 

最近九段アカデミーの校長先生と話して九段アカデミーと協定を結びました。 校長先生のおかげでこれから九段アカデミーで私のイタリア語の授業が出来ます!今ももっと頑張りたくてもっとイタリア語とイタリアの文化の事も教えたくて凄くうれしい! 九段アカデミでする授業は50分の授業です。勿論文法の勉強しますし会話の勉強も沢山したいです。イタリア語の文法を学びながらコミュニケションを大事にして沢山話しましょう! 私と一緒に勉強したい方がいらっしゃったら次のウエブページをご覧ください! 宜しくお願いします!Grazie!

 

 

http://federico.giri.jp/ 

 

italiagonihongo

Author:italiagonihongo
FC2ブログへようこそ!

☆☆ Visite ☆☆
☆☆ La Classifica ☆☆

FC2Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-