FC2ブログ

Torcicollo - 首が回らない

最近ちょっと体調が悪くて、仕事にも行けなくて、ブログも書けませんでした。どうしてかちょっとわかりませんが月曜日から首は痛くなって、動くことも少し大変になりました。

イタリア語で首の筋肉は痛くなる時に、”Ho il torcicollo”と言います。"torcicollo"
"torci""torcere"と言う動詞から来て、意味は”ねじる”です。"Collo"の意味は”首”なので、"Torcicollo"は”首ねじり”と言う意味です。

”Torcicollo”になるときは、やはり首が痛くて回らないですね。ちょっと面倒くさいですね!それに私は首が痛くて、借金で首が回らないので本当にかわいそうです。。。(笑)
 
スポンサーサイト



2011-10-13(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

Ciao Fede,
首が痛くて大変でしたね。
もう治りましたか?
頭、おなか、腰が痛い時は頭痛、腹痛、腰痛と痛む箇所に痛をつけて、簡単に言えますが、歯痛(はいた)とか、胃痛(いつう)とはあまり言わずに、「歯が痛い」、「胃が痛い」と言うのが普通です。
首が痛い時も、首痛とは言わずに、「寝違える」と言います。--寝ている時の姿勢が悪くて首とか肩の筋を痛めること。
"首の筋を寝違えたみたいで、痛くて首がまわらない。"
肩が痛い時は、「肩がこる」、「肩がはる」
日本語は体の部所によって言い方が違うからややこしいですね。
フランス語では、torticolis--トルティコリ です。
Abbia riguardo!

2011-10-19 00:39 | primavera | URL   [ 編集 ]

 

Ciao Primaveraさん!
お元気ですか?
日本人と話した時には、”歯痛”と“胃痛”と言う言葉は聞いたことがありません。本当に珍しい言葉で、”歯が痛い”とか”胃が痛い”のほうが使われていますね。

フランス語の"torticolis"もイタリア語と似ていて、面白くてイタリア人なら覚えやすいですね。^^
2011-10-20 12:59 | フェデ | URL   [ 編集 ]

イタリア語&日本語

 

みんなさん、今日は! Ciao!!!

 

九段アカデミーのイタリア語の教師フェデリコです。外国語が大好きです!特にイタリア語と日本語のエクスチェンジに凄く興味があるので日本人のイタリア語の学生と一緒にイタリア語と日本語の勉強したいです! 私も日本語の勉強中なので学生の気持ちも分かります。外国語の勉強をすることがもちろん難しくて沢山頑張らなくちゃ。。。でも本当に面白いと思います!毎日沢山人と会えるしいつも沢山新しいことを学べるし。。。世界でそんなに面白いことがないと思います!

 

 

-----------------------

 

 

C`e` una novita`!

 

最近九段アカデミーの校長先生と話して九段アカデミーと協定を結びました。 校長先生のおかげでこれから九段アカデミーで私のイタリア語の授業が出来ます!今ももっと頑張りたくてもっとイタリア語とイタリアの文化の事も教えたくて凄くうれしい! 九段アカデミでする授業は50分の授業です。勿論文法の勉強しますし会話の勉強も沢山したいです。イタリア語の文法を学びながらコミュニケションを大事にして沢山話しましょう! 私と一緒に勉強したい方がいらっしゃったら次のウエブページをご覧ください! 宜しくお願いします!Grazie!

 

 

http://federico.giri.jp/ 

 

italiagonihongo

Author:italiagonihongo
FC2ブログへようこそ!

☆☆ Visite ☆☆
☆☆ La Classifica ☆☆

FC2Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-