FC2ブログ

L`italiano e gli animali



やはり諺と箴言は凄く面白いです。イタリア語で諺と箴言が本当に沢山あります。これから動物と関係ある諺をちょっと書きたいと思います。

1-"essere un gorilla" (ゴリラ)

(例えば "Lui e` un gorilla." - "彼はゴリラです")

例で "ゴリラ" という言葉は形容詞見たいです。もし大きくてちょっと親な男の人がいれば”彼はゴリラです”と言ってもいいです。ちょっと悪いけど。


2-"essere un elefante" (像)

(例えば "Lui e` un elefante" - "彼は像です")

イタリア語で如才なくない人がいればやぱりElefanteです。像って凄く大きくてじゃまになる動物なので歩く時に気を付けても皆さんにぶつけちゃってちょっと問題になります。同時に時々いる人は他の人と話す時に凄く気を付けても失言してしまいます。

          
3ー"essere un gatto" (猫)

(例えば "Lui e` un gatto." - "彼は猫です")

凄く頭が良くて敏捷な人がいれば”彼は猫だ!”と言ってもいいです。イタリア人にとって頭が良くて敏捷な動物と言えば猫ですから!

      
4-"Gattamorta" ("亡くなっためす猫")

(例えば "Lei e` una gattamorta!" - "彼女は亡くなっためす猫です")

猫をかぶる女の子は"Gattamorta"です。ちょっと悪い意味なので使っちゃったら気を付けてください。イタリアの女の子も怒りやすいし!
   
5-"Coniglio" (兎)
    
(例えば "Lui e` un coniglio." - "彼は兎です")

こわがりな人がいれば兎ですよ!


6-"somaro" o "asino" (ロバ)
    
(例えば "Lui e` un somaro!" - "彼はロバです")

本当にロバは凄く頭がいい動物ですがイタリアでちょっとバカな人がいれば "asino"を使ってもいいです。昔はイタリアで小学校の先生たちは凄く厳しかったです。いとも教室で”ロバの帽子”がありました。”ロバの帽子”の形はコーンでした。それで帽子の上に長くてグレイな耳がありました。
たまに先生は怒ったら勉強をしない学生に罰をカスって”ロバ帽子”を被らせました。!




7-"iena" (ハイエナ)

(例えば "Lui e` una iena" - "彼はハイエナです")

イタリア語でちょっと悪くて残忍な人ってやはり"Iena"です。



      
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

時々動物は強調詞として形容詞と動詞とも使います。
例えば

1- "Semplice come una colomba." ("めす場とのような重心な人") 
   
2- "Prudente come un serpente" ("蛇のような慎重な人")
    
3- "Matto come un cavallo." ("馬のような狂気の人")
    
4- "Mangiare come un vitello" (子牛のような沢山食べる人)
   
5- "Furbo come una volpe" ("キツネのような頭がいい人")



スポンサーサイト



2010-06-22(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-02-13 10:23 |  |    [ 編集 ]

イタリア語&日本語

 

みんなさん、今日は! Ciao!!!

 

九段アカデミーのイタリア語の教師フェデリコです。外国語が大好きです!特にイタリア語と日本語のエクスチェンジに凄く興味があるので日本人のイタリア語の学生と一緒にイタリア語と日本語の勉強したいです! 私も日本語の勉強中なので学生の気持ちも分かります。外国語の勉強をすることがもちろん難しくて沢山頑張らなくちゃ。。。でも本当に面白いと思います!毎日沢山人と会えるしいつも沢山新しいことを学べるし。。。世界でそんなに面白いことがないと思います!

 

 

-----------------------

 

 

C`e` una novita`!

 

最近九段アカデミーの校長先生と話して九段アカデミーと協定を結びました。 校長先生のおかげでこれから九段アカデミーで私のイタリア語の授業が出来ます!今ももっと頑張りたくてもっとイタリア語とイタリアの文化の事も教えたくて凄くうれしい! 九段アカデミでする授業は50分の授業です。勿論文法の勉強しますし会話の勉強も沢山したいです。イタリア語の文法を学びながらコミュニケションを大事にして沢山話しましょう! 私と一緒に勉強したい方がいらっしゃったら次のウエブページをご覧ください! 宜しくお願いします!Grazie!

 

 

http://federico.giri.jp/ 

 

italiagonihongo

Author:italiagonihongo
FC2ブログへようこそ!

☆☆ Visite ☆☆
☆☆ La Classifica ☆☆

FC2Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-