FC2ブログ

Tanto e Perche`

“Tanto” e “Perche`”

”perche`”の代わりに、状況によって”tanto”を使うことができます。

“Tanto”を使える時はある特別な状態なので、少し注意しましょう。

日本語フレーズの中で“別に。。。。から”と言う言い方がある時に、”Perche`”の代わりに”Tanto”をつかうことができます。

例えば:“別に寒くないから、ジャケットは着なくてもいいです”なら、イタリア語で”Non metto la giacca, tanto non fa freddo.”ということが出来ます。

“Tanto”の意味は、もちろん“別に。。。。から”ですが 日本語の“とにかく”と“どのみち”とも少し似ていると思います。

これから原因節で“別に。。。から”と“とにかく”と言う場合に、“perche`”の代わりに”tanto”を使ってみてください。

例えば

“Vado lentamente, tanto ho tempo.”
(別に時間があるから、ゆっくり行きます)
“Non scappare, tanto ti prendo”
(どのみち捕まえるから、逃げないで!)
“Posso andare in bici, tanto non piove.”
(別に雨が降らないから、自転車で行ける!)

因みに、イタリアで勿論日本のアニメは大人気で、私も子供の時にテレビで良く見ました。特にルパン三世が好きで、中学校の時は良く見ました。あの時は、イタリア語で話すゼニガタ警部はいつもルパンに"Non scappare tanto ti prendo"(どのみち捕まえるから、逃げないで!)良く言いました。

スポンサーサイト



2011-11-21(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

Ciao Fede,
"tanto"=”たくさんの”とインプットされていたので、
別の使い方があるとは知らなかったです。
"Vado ~”の例文は、ゆっくり行きます。時間がいっぱいある(ので)と、なんとなく意味が同じようになりますが、文法的には時間がいっぱいあるというのは、ho tanto tempo.なんでしょうね。
perchéだけでなく、tantoも’たんと’使っていきたいと思います。

ルパン3世のイタリア語のセリフ、おもしろそうですね。

2011-12-06 08:32 | primavera | URL   [ 編集 ]

イタリア語&日本語

 

みんなさん、今日は! Ciao!!!

 

九段アカデミーのイタリア語の教師フェデリコです。外国語が大好きです!特にイタリア語と日本語のエクスチェンジに凄く興味があるので日本人のイタリア語の学生と一緒にイタリア語と日本語の勉強したいです! 私も日本語の勉強中なので学生の気持ちも分かります。外国語の勉強をすることがもちろん難しくて沢山頑張らなくちゃ。。。でも本当に面白いと思います!毎日沢山人と会えるしいつも沢山新しいことを学べるし。。。世界でそんなに面白いことがないと思います!

 

 

-----------------------

 

 

C`e` una novita`!

 

最近九段アカデミーの校長先生と話して九段アカデミーと協定を結びました。 校長先生のおかげでこれから九段アカデミーで私のイタリア語の授業が出来ます!今ももっと頑張りたくてもっとイタリア語とイタリアの文化の事も教えたくて凄くうれしい! 九段アカデミでする授業は50分の授業です。勿論文法の勉強しますし会話の勉強も沢山したいです。イタリア語の文法を学びながらコミュニケションを大事にして沢山話しましょう! 私と一緒に勉強したい方がいらっしゃったら次のウエブページをご覧ください! 宜しくお願いします!Grazie!

 

 

http://federico.giri.jp/ 

 

italiagonihongo

Author:italiagonihongo
FC2ブログへようこそ!

☆☆ Visite ☆☆
☆☆ La Classifica ☆☆

FC2Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-